TOP PAGE > マーケットアプローチ   |   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

売上高倍率法、EBIT倍率法(イービット)、EBITDA 倍率法(イービッダー)の計算方法

売上高倍率法(EBIT倍率法、EBITDA 倍率法)は、類似上場会社の時価総額と 少数株主持分および有利子負債を加算して余剰資産を控除した事業価値と 類似上場会社の売上高(EBIT、EBITDA)との倍率を算出し、 算定対象会社の売上高にその倍率を掛けて算定対象会社の事業価値(EV)を求め、 そこから算定対象会社の少数株主持分と有利子負債および余剰資産を減加算して 株主価値を算出する方法です。

計算式は下記のようになります。

算定対象会社の株主価値 =(A × B − C − D + E)
A = 算定対象会社の売上高(EBIT 、EBITDA)
B = 類似会社の売上高倍率(EBIT倍率、EBITDA 倍率)
=(類似会社時価総額+少数株主持分+有利子負債−余剰資産)÷類似会社売上高(EBIT 、EBITDA)
C = 算定対象会社の少数株主持分
D = 算定対象会社の有利子負債
E = 算定対象会社の余剰資産








株式会社yenbridge(エンブリッジ)では、上場・非上場株式の評価を実施しております。
業務のご依頼・お問合わせ事項が御座いましたら、下記よりお問合わせ下さい。

お問合わせ